弘前市H様邸新築工事 柱建てを行いました

弘前市の新築住宅1月22日、弘前市桜ケ丘にて柱建てを行いました。
屋根と外装下地、断熱工事を終えて、現在は進行中の他の現場の工事に入っております。


今回はローコスト住宅に挑戦です。
使用する断熱材は、床にポリスチレンフォーム3種、壁は高性能グラスウール、天井はアクアフォーム。
これから天井下地を組んだ上に防湿気密シートを張り、さらに気密性を高めていきます。